若返りたい、そんな願いを叶えてくれる、アンチエイジングとは

親身になってくれるか

話を聞いてくれるか

クリニックを選ぶにあたって信頼できる医師がいるかどうかと言うのはもちろん重要ですが、それと同じくらい意識しておきたいのが、親身になってくれるか、きちんとこちらの話を聞いて、希望や理想を理解してくれる科、と言う点です。
こういったところはカウンセリングへ行って実際に話してみないと中々わからないのがネックですが、逆に言えばカウンセリングへ行ってみてこちらがイメージしているなりたい顔、受けたいアンチエイジングについて反応が今一つの場合は注意した方が良いでしょう。
本当に良い医師はこちらの希望や理想をきちんと受け止めてくれた上でその人その人にどういったアンチエイジングが適切なのかを考えてくれます。
人によって向いているアンチエイジングと向いていないアンチエイジングなどがあるので、希望と実現可能な方法を上手くすり合わせてくれる、そんな医師を選びましょう。

医師は担当制か

また、カウンセリングでいくら良い医師に当たっても、カウンセリングで対応してくれた医師と、実際にアンチエイジング治療を行ってくれる医師が別の人だと、こちらが伝えた希望や理想をまた一から伝えなくてはならない場合があります。
結果的に手術をしてくれる人に伝わらなくては意味がありませんから、カウンセリングでの対応の善し悪しだけでなく、医師は担当制かどうか、一貫して同じ人が診てくれるのかどうかというところも調べておきたいところです。